これはあたり前で、大切なこと。わたしは手をつなぎたい。


葵です。


ここに記事らしい記事を載せるのは初めて。

初めてがとても大切な記事となったのですが、


昨年末から初めたオンライン本読みws「あおい本読み会」のこれまでや、

世の中の流れ、LGBTQに対する雰囲気の変化、

それ以外にも、日々考える世の中のこと、

私自身のこと、

私が俳優であったこと、

私が俳優であること、

これからも、そうであり続けたいこと、

今日までに出逢った人から頂いた、想いや言葉や経験・・・


いろんなことを思い返して、

1つ、大きなことを決めました。


そして、文をしたためました。(画像参照)

きっと同じように、辛さを感じた人もいるだろうし、

こんなことがあるなんて、と知らぬ世界に驚く人もいるだろう。


1つ確かなのは、

世界がこれをどう受けとって、何をしてもしなくても

声を発する私には盛大な覚悟が要ったということだ。

マイノリティであることが初めて頭によぎったときから、

もう15年以上の時間が経った。


だれかの心に小さな石を投げこめたら、それはどんな波紋を描くのだろう。

葵 Aoi - Official Website -

俳優/ファシリテーター/「あおい本読み会」主宰/鮭スペアレ(しゃけすぺあれ)の人

0コメント

  • 1000 / 1000